春日部のアロマ・オイルマッサージは「ハワイアンロミロミサロンMAKANA(マカナ)」へ

日々のストレス溜め込んでいませんか?

家事・育児・仕事・自分らしい生き方を求めすぎて、つい頑張ってしまいがち。すると脳が疲れて、常に「どうしよう。不安だ。」と言うような反芻(はんすう)思考というスパイラルに陥りやすいそうです。そんな方にオススメな、脳を休ませる『マインドフルネス』を実践していただきたいです。最近では『マインドフルネス』を多くの企業やアスリートも取り入れているようです。心を整え、脳を休ませる「今この瞬間」に注意を向けた方法です。私も実践していますのでご紹介します!

1.起床

朝目覚めたらお布団の中で手足を大きく伸ばし、今日も元気に起きれた事に感謝します。

2.朝ごはん

必ず「いただきます」「ご馳走さま」は声を出して言います。

3.出勤

自転車小屋の管理の方、マンションの管理人さん、お掃除の方に、こちらから「おはようございます」と、声に出してご挨拶します。

4.店内清掃

お客様をお迎えする準備をします。トイレ掃除は365日、お客様毎に必ず。お客様にお出しするお水はブルーの瓶に入れ日光に当ててからお出しします。神棚に手を合わせ、今日の目標を宣言します。

5.休憩

お水をよく飲みます。飲むときはコップを両手で持ちます。飲み終えると、心臓の上に手を置いて循環が良くなるようにさすります。

6.帰宅時

塩で手を洗います。神棚に目標に対してどうだったか報告し、今日来てくれたお客様の健康をお祈りします。

7.入浴

お風呂に入ります。ゆっくり湯に身体を委ねて、まどろみます。

8.就寝

私の大切な手。爪のチェック。「今日もありがとう。明日も頑張ろうね」と丁寧にハンドクリームを塗ります。

こうして、自分にしか出来ない自分への時間を丁寧に扱う事で、周囲の環境や感情に振り回されないようにしています。

簡単に出来る『マインドフルネス』をご自身で取り入れてみてはいかがでしょうか。脳も心も休めて、健やかな自分を導きましょう。

9188E121-5BA4-433B-A73D-BACDBD7BF7DD

 

春日部のアロマ・オイルマッサージで【口コミNO.1】MAKANA PAGETOP