春日部・恵比寿のリンパ・オイルマッサージは「ハワイアンロミロミサロンMAKANA(マカナ)」へ

ロミロミとアロマ

ロミロミは、優しく深くまで届くハワイアンマッサージ。
それだけで身体や心をゆるめてくれるものですが、香りのチカラがプラスされると相乗効果が高まります。

ロミロミのときの香りの選び方について、お話しますね。

 

精油(エッセンシャルオイル)の作用

植物の恵み「精油」。
精油にはいろいろな作用があります。たとえば・・

・リラックス(鎮静)
・リフレッシュ(強壮)
・鎮痛
・血液やリンパの流れを改善
・ホルモンバランス調整
・免疫促進 など。

 

肩こりが辛いから鎮痛作用?
風邪ひきそうだから免疫力を高める精油がいいかな?

香りは好きじゃないけれど・・・

ロミロミのときに選ぶのは、目的に合った精油がいいの?

答えはNO。

 

香りはココロで選ぼう

 

ロミロミのときには、好きな香りを選ぶことをオススメします。

好きな香りは、ココロのリラックスとリフレッシュのサポートをしてくれます。

 

香りは本能に伝わる

香りを嗅いだとき、鼻から脳へその情報が伝わります。

最初に伝わるのは、「大脳辺縁系」という本能に深くかかわっている部分。

ここは、理屈ではなくて本能的に「好き・嫌い」を感じるところ。

 

ラベンダーだから、リラックス?
ペパーミントだから、リフレッシュ?

たしかに精油の作用から見ると、そうですね。

 

でも、ラベンダーの香りが嫌いな方は、リラックスなんてできないですよね・・・。

この選び方は、ココロじゃなくて、頭での選択になっています。

 

そのとき、そのときに。

ココロが求める香りを選んでみてください。

ロミロミとの相乗効果を感じていただけると思います。

 

※メディカルアロマテラピーでは、精油を作用から選んでお薬のように使います。
このお話は、またの機会にさせてくださいね。

 

マカナでは、2種類のリラックスブレンドと、1種類のシーズンブレンドをご用意しています。

アロマオイル

春日部・恵比寿で【口コミNO.1】のMAKANA PAGETOP